SERVICE INTRODUCTION サービス紹介

RemoteCall PCサポートはプリインストールなしで顧客側のPCの遠隔サポートを可能にします!

無料トライアルはこちら

7月限定!ドローンプレゼントキャンペーン実施中!

リモートコールとは?

遠隔地のPCを、画面共有

RemoteCallは、インターネット経由で遠隔地のPCを、画面共有しながら、リモートコントロールする事ができるリモートサポートサービスです。

事前にソフトのインストールは不要。ASPだから、初期費用も導入費用も低コストです。

あなたも今日から、電話越しでお互いにストレスをためながらのPCサポートから解放されませんか?

接続率NO.1

リモートサポートツールで「つながらない!」&「遅い!」は、お客様のストレスを増幅させる2大要因です。
RemoteCallの接続率99%は、ビジネスユースでお使いいただける水準を追求し続けるメーカーのこだわりポイントです。

高スピード

RemoteCallは、独自のVRVD(Virtual Remote Video Driver)方式を用いる事で、国内最高水準のリモート接続環境を実現しています。

独自のVRVD(Virtual Remote Video Driver)方式を用いる事で、国内最高水準のリモート接続環境を実現

※VRVDとは、カーネルレベルで画面制御のためのVideo Driver、キーボード/マウスを制御するためのリモートコントロール専用の仮想ドライバーです。
  これによりWindows Hooking方式による制御では実現不可能なハイスピードでの遠隔制御が可能となります。

簡単スタート、簡単接続、簡単操作

ASPタイプであれば、お申し込みから最短1時間での利用開始が可能です。
お客様はブラウザの操作だけで簡単に接続ができ、直観的なインターフェースにより、オペレーターも容易に操作習得が可能です。

サポート効率を上げる豊富な機能

画面共有・コミュニケーション機能
  • ●画面共有
  • ●True Color(高解像度 24bit)
  • ●マルチモニター
  • ●音声共有

  • ●動画/ゲーム画面共有
  • ●クリップボード共有
  • ●ライブチャット
  • ●ビデオ/音声チャット
  • ●描画ツール

  • ●プレゼンテーション機能
  • ●Windowsユーザー切り替え(Log on/off)
  • ●解像度変更時の自動調節
  • ●遠隔印刷
データ管理・転送
  • ●URL転送
  • ●定型文登録
  • ●お気に入り登録
  • ●ファイル転送
  • ●画面録画
  • ●オンラインストレージ
通信・高速化
  • ●32K以下の低速ネットワークサポート
  • ●再起動後の自動再接続
  • ●Proxy、NATに対応
管理・その他
  • ●PC環境情報の自動取得
  • ●セッション転送・エスカレーション
  • ●マルチセッション

米国・国防総省も認めた高セキュリティ

お客様のパソコン画面を共有し、遠隔操作するリモートツールを選択する際の重要なポイントはセキュリティです。米国・国防総省が採用したRemoteCallは、高度なセキュリティ技術で守られています。

  • ●SSL暗号化通信
  • ●チャット内容保存
  • ●画面録画機能(オプション)
  • ●プログラム選択/ブロック
  • ●接続前制御同意
  • ●ポリシーベースの細やかなオペレータ権限管理
  • ●IPアドレス/MACアドレス認証
  • ●段階的な権限付与
  • ●離席時のビューアロック

…など

安心の導入支援

OrangeOneは、アジア、国内NO1シェアの遠隔ツールベンダーであるRSUPPORT社の出資を受けて2006年に設立された日本初のリモートソリューションを基軸としたクラウド導入支援の専門会社です。

OrangeOneの導入支援は、

  1. 1. 「遠隔製品に関する製品比較資料」や「費用対効果に関するホワイトペーパー」、「遠隔有償サービス向けコストシミュレーションテンプレート」など、購入意思決定時に必要となる各種ドキュメントが充実
  2. 2. 専門スタッフによる丁寧なQ&A対応
  3. 3. リモートサポートツールの提供だけでなく、ご要望に応じて当社ヘルプデスクによるリモートサポートの代行サービスも提供しております

こんな企業が採用しています

RemoteCallは日本国内5000社以上で利用される国内シェアNO1の遠隔サポートソフトウェアです。

RemoteCall導入による、強力なサポートコストの低減効果と、お客様に与える感動と劇的な顧客満足度向上が、RemoteCallの導入を後押ししています。

価格はシンプルな2タイプ

RemoteCallの価格設定は、低コスト、シンプルな2タイプです。

RemoteCall 1IDで、以下の全ての機能がご利用いただけます。

  • PCサポート機能
  • モバイルサポート機能
  • 現場サポート機能

詳細につきましてはこちらをご覧ください。

ASPタイプ ID登録・設定費用 30,000円(税別)
年間利用料(1ID) 218,000円(税別)

※オペレータ数が2ID以上の場合は、1ID追加につき年間218,000円が必要です。

サーバソフトタイプ 基本サーバライセンス(2ID) 1,500,000円(税別)
年間保守サポート(2ID) 300,000円(税別)
  1. ※1.オペレータ数が3ID以上の場合は、1ID追加につきライセンス費75万円、年間保守費15万円が必要です。
  2. ※2.サーバ機器費用や構築費用が別途必要です。

動作環境

オペレーターおよび顧客側PC
ネットワーク環境

Out Bound 80(http) / 443(https) ポート

Windows
  • ●Windows VISTA 以上 (※Vistaおよび7は32ビットと64ビットをサポート)
  • ●Pentium 4 2.0 GHz以上, 512MB以上
    ※OSの要求要件によって異なります。
  • ●Internet Explorer9.0 以上、FireFox 35 以上、Chrome40 以上
Macintosh
  • ●OS 10.7 ~ 10.9
  • ●Safari 7.0以上、Firefox 35以上、Chrome 40以上
  • ●Intel 基盤のMacintoshパソコン
サーバー
RemoteCall Server(Web Auth/Admin) DB Server
Processor Quad Core 2.4 GHz / 12MB (6.4GT/s) Quad Core 2.4 GHz / 12MB (6.4GT/s)
Memory 8G 8G
Hard Disk 500G * 2 (Raid 1) 500G * 6 (Raid 1+0)
NIC Gigabit Interface * 2 (Teaming) Gigabit Interface * 2 (Teaming)
OS Windows2008 R2 Standard Windows2008 R2 Standard
もしくはLinux 3.2 64bit
APP Tomcat 7 MSSQL 2008 R2 Standard(Windowsの場合)
MySQL(Linuxの場合)

※利用オペレーター数によって推奨環境が異なります。

  • ※RSUPPORT、RSUPPORTのロゴは日本及びその他の国におけるRSUPPORT株式会社の商標または登録商標です。
  • ※RemoteCall、RemoteCallのロゴは日本及びその他の国におけるRSUPPORT株式会社の商標または登録商標です。
  • ※その他、記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

リモートサポート事業

  • 国内最高水準のリモートサービス RemoteCall
  • Android遠隔サポートソフトウェア RemoteCall+Mobile Pack
  • スマホのカメラを通じてリアルタイム遠隔サポート RemoteCall+Visual Pack
  • PCを素早く、簡単に、安全に遠隔操作 RemoteView
  • 新ソリューション&新ビジネス Solution&Consulting

クラウドサービス事業

  • 高度なセキュリティと豊富な機能カスタマーサポート
  • 予算・業績管理クラウドサービス Adaptive Planning

SME IT事業

  • メール、スケジュール、ファイル共有、オンライン会議で、社員の生産性が向上 Office365

モバイルサポート事業

  • 高度なセキュリティと豊富な機能カスタマーサポート MDM RESCUE

セキュリティソリューション事業

  • エンドポイント型標的型攻撃対策製品 「FFR yarai」

その他事業

  • 日本から世界へ新たなソリューション mobidoors
  • 世界を変える、「一歩」をつくる HEAPS

ページトップへ