世界No.1クラウドCPM『Adaptive Insights』リプレイスキャンペーンのご案内

~ キューブ型予算管理システムに不便を感じているあなたへ ~

 

【キャンペーンに関するお問い合わせはコチラ ⇒ https://www.orangeone.jp/contact/inquiry

 

 

この度、他社予算管理システムをご利用中のお客様向けに

リプレイスキャンペーンを実施いたしますので、ご案内申し上げます。

 

このところ、ご利用中のキューブ型予算管理システムにご不便を感じ、『Adaptive Insights』について

お問い合わせをいただく機会が多いため、本キャンペーンをご用意させていただきました。

Adaptive Insights 製品詳細ページはこちら ⇒ https://www.orangeone.jp/service/adaptive/

 

 

【キューブ型予算管理システムをご利用のお客様の悩み】

「変更の度に費用がかかり、結局、当初想定の2倍以上の費用がかかってしまっている」※1

「頻繁に管理項目の変更が必要になる予算管理業務において、スピード感のある変更対応ができないのは致命的。」※2

※1※2はお客様個人のご意見になります。

 

キューブ型予算管理システムにおいて、KPIや管理項目を変更したい場合は

自分で作業を行うのが難しいため、いちいち業者に依頼せざるを得ない。

そのため……

●「手間がかかる」 業者に希望の仕様を伝えたり、動作確認の打ち合わせをしたりするのに時間が必要

●「時間がかかる」 変更作業が完了するまでに最低1カ月は必要

●「費用がかかる」 都度、作業費が発生して予算が見えない

 

 

予算管理システム選択の際は、お客様要件に合った予算管理システムを選ぶことが重要

ご存知の通り、各予算管理システムにはそれぞれ特徴がございます。

例えば、キューブ型の予算管理システムにおいては、カスタマイズ性があるため、

より複雑で細やかな独自設計をしたい企業様においては有用なシステムです。

 

一方で、スピード感をもって柔軟に予算管理を行いたい企業様においては、

いつでも・誰でも・自在に変更作業が可能な『Adaptive Insights』がぴったりです。

 

【Adaptive Insightsなら】

1.科目や項目の追加が、構造に影響しません

2.誰でも自在に関数の変更が可能です

3.お客様にて随時設定の変更が可能です。

  問い合わせはライセンス費用に含まれているので、別途費用は頂戴しません!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Adaptive Insights 製品詳細ページはこちら ⇒ https://www.orangeone.jp/service/adaptive/

※ 予算管理のお悩みも、お気軽にご相談ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 

なお、本キャンペーン対象期間中にAdaptive Insightsをご導入いただきましたお客様には、

下記のお得な特典をご用意しております。

ぜひこの機会に、世界No.1クラウド型CPM『Adaptive Insights』のご導入をご検討ください。

 

 

=== 【キャンペーンの特典と要項】 ==========================

≪キャンペーン特典≫

特典① 現行システムからの移行作業を無償支援(上限あり)

特典② 移行期間または他社製品残期間のライセンスを無償提供(上限あり)

特典③ ライセンスは期間限定特価でのご提供

 

≪キャンペーン要項≫

1.対象となるお客様  : 対象製品を使用し予算管理・経営管理業務を行っているお客様

2.リプレイス対象製品 : Oracle PBCS、Fusion Place、ANA Plan、Sactona、IBM Cognos

その他製品に関してもご相談ください。

3.キャンペーン期間  : 2017年11月1日~2017年12月末日ご契約分まで

 

≪キャンペーンについてのお問い合わせ≫

お手数ですが、下記URLよりお願いいたします。

https://www.orangeone.jp/contact/inquiry

エンタープライズ事業部

担当:高橋/徳永

TEL:03-3234-8807 MAIL:ap@orangeone.jp

=== ========== ========== ===================

 

■Adaptive Insightsが選ばれる理由!~人気の機能Best3~■

皆さまに選ばれて、Adaptive Insightsはクラウド型CPM顧客数世界No.1!

 

【第一位】 楽々!自社メンテナンス

シート・属性・科目などの追加や集計構造の変更が簡易!

自社でメンテナンスが可能のため、ベンダーに依存せず運用が可能です。

(弊社の3年以上継続利用中顧客28社の内、修正作業のご依頼をいただいたのは2社様より一度ずつのみ。)

 

【第二位】 フレキシブルなセルフレポーティング

データはドラッグ&ドロップでレイアウト作成するだけで、自由自在にレポートの作成が可能。

レポートから直接元データにドリルダウンもできるので、スムーズな要因分析が実現します。

 

【第三位】 分かりやすい入力インターフェイス

バージョン比較や帳票作成が簡単♪

直感的に扱えるので、効率的な予算編成や素早いレポート作成が可能です。

予算編成・予実管理に特化した多彩な機能も揃えています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■キャンペーンに関するお問い合わせ

https://www.orangeone.jp/contact/inquiry

■製品詳細ページ

 https://www.orangeone.jp/service/adaptive/

※ 予算管理のお悩みも、お気軽にご相談ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

■進化するAdaptive Insights!~リクエストが多かった機能Best3~■

お客様要望を積極的に取り入れ、随時バージョンアップによる機能強化を行っています。

 

【第一位】 半期対応

時間要素は、年>四半期>月 のみの対応でしたが、日本のお客様では、半期対応の要望を数多くいただいておりました。

⇒ 半期だけでなく、日次・週次などお客様が必要とする時間軸を自在に設定可能になりました。

  (2017年3月のバージョンアップにて対応)

 

【第二位】 関数の充実

関数の少なさをご指摘いただいておりました。

⇒ 随時バージョンアップで関数が追加され、お客様業務に合わせた集計構造の作成が効率化されています。

 

【第三位】 簡易で高機能なダッシュボード

レポート機能に対して、グラフやダッシュボードが貧弱または設定が難しいとのご意見が多数ございました。

⇒ だれでも簡単に設定可能で、かつ多彩なグラフ表現が可能なダッシュボードが搭載されました。

  (2016年末のバージョンアップにて対応)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■キャンペーンに関するお問い合わせ

https://www.orangeone.jp/contact/inquiry

■製品詳細ページ

 https://www.orangeone.jp/service/adaptive/

※ 予算管理のお悩みも、お気軽にご相談ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メニューを閉じる