SERVICE INTRODUCTION

遠隔サポートにより顧客満足度を高め、つかんだ顧客を離しません。

>> お問合せ・資料請求はこちら

遠隔サポートにより顧客満足度を高め、つかんだ顧客を離しません。

>> お問合せ・資料請求はこちら

リモートコールとは?

RemoteCallは、インターネット経由で遠隔地のPCを、画面共有しながら、リモートコントロールする事ができるリモートサポートサービスです。
事前にソフトのインストールは不要。ASPだから、初期費用も導入費用も低コストです。
あなたも今日から、電話越しでお互いにストレスをためながらのPCサポートから解放されませんか?

接続率NO.1

リモートサポートツールで「つながらない!」&「遅い!」は、お客様のストレスを増幅させる2大要因です。
RemoteCallの接続率99%は、ビジネスユースでお使いいただける水準を追求し続けるメーカーのこだわりポイントです。

高スピード

RemoteCallは、独自のVRVD(Virtual Remote Video Driver)方式を用いる事で、国内最高水準のリモート接続環境を実現しています。

※VRVDとは、カーネルレベルで画面制御のためのVideo Driver、キーボード/マウスを制御するためのリモートコントロール専用の仮想ドライバーです。
これによりWindows Hooking方式による制御では実現不可能なハイスピードでの遠隔制御が可能となります。

簡単スタート、簡単接続、簡単操作

ASPタイプであれば、お申し込みから最短1時間での利用開始が可能です。
お客様はブラウザの操作だけで簡単に接続ができ、直観的なインターフェースにより、オペレーターも容易に操作習得が可能です。

サポート効率を上げる豊富な機能

画面共有・コミュニケーション機能

●画面共有 ●True Color(高解像度 24bit) ●マルチモニター ●音声共有 ●マウス/キーボード遠隔制御 ●動画/ゲーム画面共有 ●クリップボード共有 ●ライブチャット ●ビデオ/音声チャット ●描画ツール ●カーソル表示 ●プレゼンテーション機能 ●Windowsユーザー切り替え(Log on/off) ●解像度変更時の自動調節 ●遠隔印刷

データ管理・転送

●URL転送 ●定型文登録 ●お気に入り登録 ●ファイル転送 ●画面録画 ●オンラインストレージ

通信・高速化

●32K以下の低速ネットワークサポート ●再起動後の自動再接続 ●Proxy、NATに対応

管理・その他

●オペレータ毎の権限管理 ●サポート履歴管理 ●PC環境情報の自動取得 ●セッション転送・エスカレーション ●マルチセッション

米国・国防総省も認める高セキュリティ

お客様のパソコン画面を共有し、遠隔操作するリモートツールを選択する際の重要なポイントはセキュリティです。米国・国防総省が採用したRemoteCallは、高度なセキュリティ技術で守られています。

●SSL暗号化通信
●チャット内容保存
●画面録画機能(オプション)
●プログラム選択/ブロック
●接続前制御同意
●ポリシーベースの細やかなオペレータ権限管理
●IPアドレス/MACアドレス認証
●段階的な権限付与
●離席時のビューアロック
●ブラインダー機能
●サポート後ファイル自動削除

…など

安心の導入支援

OrangeOneは、アジア、国内NO1シェアの遠隔ツールベンダーであるRSUPPORT社の出資を受けて2006年に設立された日本初のリモートソリューションを基軸としたクラウド導入支援の専門会社として始まりました。

OrangeOneの導入支援は、
1. 「遠隔製品に関する製品比較資料」や「費用対効果に関するホワイトペーパー」、「遠隔有償サービス向けコストシミュレーションテンプレート」など、購入意思決定時に必要となる各種ドキュメントが充実
2. 専門スタッフによる丁寧なQ&A対応
3. リモートサポートツールの提供だけでなく、ご要望に応じて当社ヘルプデスクによるリモートサポートの代行サービスも提供しております

こんな企業が採用しています

RemoteCallは日本国内6,000社以上で利用される国内シェアNO1の遠隔サポートソフトウェアです。
RemoteCall導入による、強力なサポートコストの低減効果と、お客様に与える感動と劇的な顧客満足度向上が、RemoteCallの導入を後押ししています。

RemoteCallのモバイルサポートはオペレータPCから3G/LTE/Wifi回線経由でお客様のAndroid/iPhone/iPadの端末の画面を見ながらダイレクトに遠隔サポートすることを可能とするアプリケーションです。
日本、韓国、欧米を含む世界中の大手携帯会社様、スマートフォン端末メーカー様で導入されています。

>> お問合せ・資料請求はこちら

RemoteCallのモバイルサポートはオペレータPCから3G/LTE/Wifi回線経由でお客様のAndroid/iPhone/iPadの端末の画面を見ながらダイレクトに遠隔サポートすることを可能とするアプリケーションです。
日本、韓国、欧米を含む世界中の大手携帯会社様、スマートフォン端末メーカー様で導入されています。

>> お問合せ・資料請求はこちら

描画機能で
わかりやすく

お客様のスクリーンに直接描画する機能で、いま説明したいことがダイレクトに伝わります。

AndroidだけではなくiPhone/iPadにも対応

業界初! iOSの画面共有を実現。
AppStoreからのインストールも可能です。
Android2.3以降の全てのAndroidOSに対応 ※

システム情報で
スピーディー対応

機種やOSはもちろんその瞬間の使用状況やプロセス、導入アプリの情報も一目でわかります。

サポートに役立つ
各種ツールも充実

サポートをよりスムーズにするためのツールが充実。業務効率が格段にUPします。
■ 各種設定ツール
■ 端末ログ取得
■ ショートメッセージ&チャット
■ ファイル送受信
■ OPエスカレーション

世界での導入実績
信頼の品質

大手通信事業者や大手メーカーか採用し、世界中で利用されています。

※Android5.0以降は端末メーカーの署名なしで画面共有可能です。

RemoteCallを使ってデートが楽しくなったジェニーの話(動画)

CASE STUDY

株式会社NTTドコモ様 「あんしん遠隔サポート」

株式会社NTTドコモ様が提供する「あんしん遠隔サポート®」の利用者数が、2018年12月18日に2,000万人を突破いたしました。2012年3月1日(木曜)のサービス開始から、6年9ヵ月で突破したことになります。
「あんしん遠隔サポート」は、スマートフォンやタブレットの操作方法やLINEなどのアプリの使い方、
パソコンなどの周辺機器との接続方法などを、専用コールセンターのオペレーターがお客様のスマートフォンやタブレットの画面を見ながら、操作方法をお客様の画面にマーカーで表示して案内したり、お客様に代わって設定の変更を行うなど、きめ細やかにサポートを行うサービスです。
本サービスはRSUPPORT社の遠隔サポート技術を用いております。

https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2018/12/19_00.html

言葉では伝えられない事象も、映像を通して視覚的に把握ができて作業効率がアップ!
オンサイト対応が減り経費削減にも効果的です。

>> お問合せ・資料請求はこちら

言葉では伝えられない事象も、映像を通して視覚的に把握ができて作業効率がアップ!
オンサイト対応が減り経費削減にも効果的です。

>> お問合せ・資料請求はこちら

下記のシチュエーションに最適なツールです

建設会社A社様

設計変更時などに、現場監督からRemoteCallを通じて設計部門にリアルタイムに映像を共有することで、設計者の立会いなく設計変更の方針の打合せが可能になりました。オンサイト対応が減った為、業務の効率化、経費削減を実現しました。

事務機器販売会社B社様

複合機やPCのトラブルの際に、保守要員不足のため営業担当者が対応することがありますが、専門知識不足から即時解決が難しいケースが多く頭を抱えていました。しかし、RemoteCallの導入で、技術部から的確な指示が受けられ、営業担当者でも解決が可能になりました。

電気工事会社C社様

ケーブルテレビや太陽光発電の設置作業の際に、熟練していない作業者が機器設置場所の事前確認や設置時の現地作業などに対応する場合、手戻りが多々発生していました。しかし、RemoteCallの導入により、いつでも熟練した技術者の支持を仰げるようになり、作業の効率が劇的に改善しました。

利用開始も簡単・お手軽!

ASPタイプであれば、お申し込みから最短1時間での利用開始が可能です。遠隔サポートが必要なユーザーはスマートフォンの操作だけで簡単に接続ができ、直観的なインターフェースにより、遠隔支援担当者も容易に操作習得が可能です。

高画質なライブ映像を共有

途切れにくい高画質なライブ映像を遠隔支援担当者と共有することができます。最小限の画面変化データのみ処理を行い、データ量を抑えているため、快適な画面共有ができます。また、スマートフォンに内臓するカメラの最高解像度で画像の送信をすることができます。

高画質なセキュリティ

一次セキュリティに256bitAES(Advanced Encryption Standard)データ暗号化、二次セキュリティに128bitSSL暗号化を採用。二重暗号化により高度なセキュリティ性を保持していますので、安全に遠隔接続を行うことができます。

豊富なコミュケーション機能

遠隔支援担当者のPCから遠隔支援が必要なユーザーのスマートフォンへ、描画表示やメッセージの送信が可能です。また、映像の録画・保存なども可能です。スムーズなコミュニケーションを実現するために、様々なコミュニケーション機能が用意されています。

価格はシンプルな3タイプ

RemoteCallの価格設定は、低コストでシンプルな3タイプです。
RemoteCall 1IDで、以下の全ての機能がご利用いただけます。

PCサポート機能
モバイルサポート機能
現場サポート機能

ASPタイプ(統合版ライセンス)

ID登録・設定費用 30,000円(税別)
年間利用料(1ID) 218,000円(税別)

※オペレータ数が2ID以上の場合は、1ID追加につき年間218,000円が必要です。

サーバソフトタイプ(機能別ライセンス)

基本サーバライセンス(2ID) 1,500,000円(税別)
年間保守サポート(2ID) 300,000円(税別)

※1.オペレータ数が3ID以上の場合は、1ID追加につきライセンス費75万円、年間保守費15万円が必要です。
※2.サーバ機器費用や構築費用が別途必要です。
※3.サーバソフトタイプは統合版ライセンスではありません。
※4.ハードウエア仕様に関しては、お問い合せ下さい。

アプライアンスタイプ(機能別ライセンス)

スタンダードパック(1ID) 1,080,000円(税別)
年間保守サポート 216,000円(税別)

※1.オペレータ数が2ID以上の場合は、1ID追加につきライセンス費60万円、年間保守費12万円が必要です。(最大300まで)
※2.ハードウェア保証は納入から一年間です。二年目以降は、別途ハードウェア保守費用が必要となります。
※3.アプライアンスタイプは統合版ライセンスではありません。

メニューを閉じる